• aita2845

山サクラ 製材動画



アイタ工業の製材工場で、実際に挽いた山サクラの製材の様子を紹介します。




製材日時 

令和元年8月28日



直径28cm



機械にセットして準備完了!


我が社の製材のエキスパート 遠藤工場長です↓












厚みは2.2cm

板材として使用できるのが、10枚です





これから乾燥を1週間~10日ほど行い、床材の加工へと工程が進みます



耐水性が高く害虫にも強い山サクラは、経年変化の性質を持ち合わせているため、上品な味わいある茶色に変化してく様を楽しむことができます。


保存性が非常に高く、高級家具や楽器、漆器、仏壇などに使われてきた国産天然木無垢材の山桜をフローリングなどの生活空間の中に取り入れてみませんか?


山サクラのページ → https://www.aita-kouyouju.com/yamasakura  

お問い合せはこちら→ https://www.aita-kouyouju.com/contact



19回の閲覧

​国産無垢材と天然乾燥にこだわって、お客様が中心になって考える家づくり」

住所  :〒992-0022 

山形県米沢市花沢町2845番地

TEL   : 0238-23-1847 

FAX   : 0238-23-1835

株式会社

アイタ工業

株式会社アイタ工業(C)2018 All Rights Reserved