banner_pamphlet6
banner_pamphlet6

press to zoom
1/1

5軸制御の主軸と16本の工具をストックできるATCシステムで

曲り梁はもちろん登り梁・斜め梁・合掌の切削が可能

※ACT:Automatic Tool Changer(NC工作機械の自動国具交換装置)

加工材

桧、米松、杉、米栂​、米ヒバ、集成材などの曲り梁及び構造材

加工材寸法

幅:90〜600mm

高さ:90〜600mm

​長さ:15,00〜7,000mm

加工形状

【曲がり梁】

​木口:カブトアリ(小屋束、垂木、斜めカット)、胴差、横差、大入れ

側面:仕口アリ、カブトアリ、大入れ、取付け

上面:束(柱)受け、相欠き、平削り、母屋受け、ほぞ穴(楕円ほぞ)、ダボ穴(丸ダボ)

【登り梁】

​木口:仕口アリ、柱もたせ、大入れ、胴差、横差

側面:仕口アリ(基礎に垂直なもの)

【斜め梁】

​木口:仕口アリ

側面および上下面:斜め梁自身に対して、平行、直行、垂直に配置される部材との加工

【合掌】

合掌部材両木口の加工と相手のメス加工

​合掌部材に交わる母屋材との渡りあご加工

pamphlet6-2.jpg
pamphlet6-3.jpg
pamphlet6-4.jpg
pamphlet6-5.jpg

弊社プレカット事業がお客様に選ばれている理由

1.短期間での加工による時間及び諸費用の​軽減

  • 一般的な住宅(約30坪 特殊加工を除く)の場合→約2日間

  • ​職人が手で材料を加工するよりも手間と費用が大幅に削減できます。

2.加工形状及び寸法が正確に加工可能

  • プレカット専用機械で加工します。材の寸法、形状がミリ単位で正確に加工することが可能です。

  • ​弊社では材料の特徴(節・反りなど)をオペレーターが加工前に1本ずつ確認してから最良の状態で機械に投入するので、仕上がりが綺麗です。

3.作業現場でのゴミが軽減

  • 弊社で機械加工後、お客様に納入します。現場での加工(材料カット・削りなど)で出る端材が少なくなるので、処分する経費が軽減できます。

​4.職人及び専用機械による特殊加工も充実

  • 弊社は、特殊加工専用機械及び職人も在籍しております。プレカット機械では出来ない加工(登梁り・表しなど)も施工可能です。

受付8:30〜17:00(日・祝定休)