横架材・柱材兼用加工機 AZH-500BN
横架材・柱材兼用加工機 AZH-500BN

press to zoom
1/1

横架材と柱材に対応するハイブリットプレカットマシーン

加工材

桧、米松、杉、米栂​、米ヒバ、集成材などの構造材(丸太は除く)

加工材寸法

幅:90〜150mm

高さ:90〜450mm

​長さ:850〜6,000mm

能力

約15〜20本/1時間(加工内容により異なる)

【設定条件】

①根太彫りは1室分の加工

②筋違い彫りは含まない

​③和室は1室

pamphlet4-2.jpg
pamphlet4-3.jpg

柱材兼用加工機(AZH-500BN)の能力

弊社プレカット事業がお客様に選ばれている理由

1.短期間での加工による時間及び諸費用の​軽減

  • 一般的な住宅(約30坪 特殊加工を除く)の場合→約2日間

  • ​職人が手で材料を加工するよりも手間と費用が大幅に削減できます。

2.加工形状及び寸法が正確に加工可能

  • プレカット専用機械で加工します。材の寸法、形状がミリ単位で正確に加工することが可能です。

  • ​弊社では材料の特徴(節・反りなど)をオペレーターが加工前に1本ずつ確認してから最良の状態で機械に投入するので、仕上がりが綺麗です。

3.作業現場でのゴミが軽減

  • 弊社で機械加工後、お客様に納入します。現場での加工(材料カット・削りなど)で出る端材が少なくなるので、処分する経費が軽減できます。

​4.職人及び専用機械による特殊加工も充実

  • 弊社は、特殊加工専用機械及び職人も在籍しております。プレカット機械では出来ない加工(登梁り・表しなど)も施工可能です。

受付8:30〜17:00(日・祝定休)