​通常、日本で国産クルミといえば一般的にオニグルミのことをさし、japaneasewalnut(ジャパニーズウォールナット)とも呼ばれます。一般的にウォールナットやブラックウォールナットと呼ばれる北米・ヨーロッパのものの色味が経年変化により黒くなるのに比べ、国産クルミは、色味淡く落ち着いた材色になります。

 

木材の狂いが少ないクルミは、加工がしやすく表面仕上げは良好なため、家具材のほかに彫刻材、建築材などに利用されてきました。また衝撃を吸収してくれる材質、強度、粘りを持つことから銃床としても使われてきました。

触れた感触が心地いいと定評の国産天然木クルミをご自宅のフローリング材に使ってみませんか?

クルミ材(国産)の特徴

科名:クルミ科(クルミ属)
​産地:日本、樺太
材質:

心材と辺材の色の差は明確。

乾燥後はくるいが少なく、加工性も良い。オイルフィニッシュで美しいツヤが出る。

木理:精
​比重:0.59
用途:
家具・彫刻・銃砲の台座・床材・壁材

​クルミ材(国産)制作商品事例

1/1

クルミ床材の耐久性(試験結果)

ヨーロッパ家具の歴史「ウォールナットの時代」

1660年から1720年にかけ、ヨーロッパ市場ではイギリスデザインやウォールナット種の製品が人気を博し、ヨーロッパ家具の歴史では「ウォールナットの時代」と呼ばれるほど持て囃されました。

その落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられ、作品としてはアメリカ合衆国大統領の指揮台やアメリカ合衆国最高裁判所のベンチになどがあります。

日本東北地方(主に山形県産)

・リビング床 ・トイレ床 ・キッチン床 ・玄関 ・廊下 ・子供部屋床 ・応接間

長さ

300mm~1820mm

​厚み

12mm

90mm~120mm

床材彫刻(デザイン加工)

クルミ床材表面にレーザー加工をほどこし滑り止め加工ができます。

 

柄はこの5パターンから選んでいただいても、オリジナルデザインでも可能です。​滑りにくい無垢材がさらに滑りにくくなるため、ご自宅室内でペットを飼われている方や、保育園や介護施設におすすめです。階段床として部分的に利用されてもオシャレになります。

国産無垢材フローリング加工は、素材・種類・寸法・個数により価格が異なります。
ご希望の方は、お電話(0238-23-1847)または下記フォームよりお問い合わせください。

広葉樹無垢材フローリング お見積依頼フォーム
arrow&v
arrow&v

​国産無垢材と天然乾燥にこだわって、お客様が中心になって考える家づくり」

住所  :〒992-0022 

山形県米沢市花沢町2845番地

TEL   : 0238-23-1847 

FAX   : 0238-23-1835

株式会社

アイタ工業

株式会社アイタ工業(C)2018 All Rights Reserved

胡桃|フローリング・無垢・国産・床材・天然木|アイタ工業

クルミ・ウォールナット|フローリング・無垢・国産・床材・天然木|アイタ工業